急遽の釣行★

徐々にかなり冬の気配を感じる寒さとなってきましたw(゚o゚)w

早めに釣行しないと時期的に厳しくなるかなと思い、スケジュールを整理すると・・・週末は予定だらけ、、、平日はちょび忙しくなる気配もあり、ん~~6日日曜日しかないぢゃんってことで、お嫁殿を説得し行ってきました★てか、スィーツと外食で納得して頂きました。。。高くつく釣行です(ノ_<)

ポイントは1週間前のコラボ釣行で行った場所。
阿多田島方面も考えたけど、底引き網漁始まってたら釣れないので1週間前の実績を優先にポイントを決定。
釣座も良く、水深もそこそこ、先週の大潮での潮流も緩く、けっこうお気に入りだったりします。

ただ、天気予報を見る限り風は1週間前よりもきつそう。。。

ポイントへ到着し当然夜明け前から釣り開始\(^o^)/
この時点で時折結構きつめの風が吹いてます。。。

1週間前のより割れにくい方へ仕上げたダンゴ、ん、まずまず思惑通りの割れ。

餌さ取りの反応もよく徐々にダンゴ割れが速くなり、夜が明けますがチヌの気配はなかなか感じ取れない(´・_・`)

頭の上を自衛隊のヘリがやかましく飛び交う下での釣り。
20161106_080639.jpg
そして、右側に3人のフカセ釣り師が入ってきました。地波止での宿命ですね。。。

1週間前に一枚目が釣れた7時30分になってもチヌつ気は無く、ようやくチャリコの登場で期待★

そして、8時30分に
20161106_081939.jpg
ようやっとキタ━(゚∀゚)━!
待望の1枚をゲット♪

気合を入れなおすも、ただ、後が続かない。。。
そして、左側にもフカセ釣り師が入釣キャ━(´ェ`)━!!!まぁ、それだけ釣果が期待できるポイントだってことだろうと自分を落ち着かせ、負けてたまるかとココでまた気合の入れ直し。

風は断続的に強風が吹く感じで、なかなかハワセ幅が定まらない。

そんな状況で、風が緩くなって荘司ウキがウキ止めにあたらない仕掛けの馴染みの時は、わずかに道糸に出るあたりで合わせを入れ小型がポツリポツリ。

この時点で、先週からあたり餌も変わり、食いが渋くハリスも一つ落としてます。

昼ごろには、べラ祭り★その後かなりの沈黙の時間を過ごし、14時30分ごろに先週は15時からがゴールデンタイムだったなと思い出していると、海の中がかなりにぎやかになって強烈なダンゴ当たりでウキが海面に出てこない状態にッ!

先週の釣果を上回るように気合を入れて釣るも、アタリはそこそこ大きいもののバラシ連発でやっぱり食いが渋渋いのか。。。

刺し餌を変えてみると、ズッポーーーーーって荘司ウキが入るようになって数枚稼いだ後、フグ地獄・・・

鈎・ハリスをどんだけロストしたことか・・・

ウキが見えなくなるまで頑張りましたが、最後はまたフグ地獄となり
20161106_173426.jpg
この日もダンゴ完投で終了となりました。

釣果は・・・
20161106_175847.jpg
28~38センチが5枚★25センチ未満は7枚ぐらい???
良型?のバラシがあったしちょびっと不満の残る釣りとなりました。

2016年チヌキープ枚数:25cm以上70枚(釣行回数:11回・ボーズ:2回)

水温が下がって来てフグの活性が高くなったと言う感じでしょうか?一時、打つ手無しと言う状況になり攻略方法をもっと考えよ。。。

さて、次回があるのか、はたまた今年はこれで竿納になるのか???ん~、予定ありすぎて、行けたとしても12月、、、12月かぁ~『釣り画報』の記者さんが行ってみては?と教えてくれた地元道路端ポイントへ紀州釣りが出来るポイントかどうか来シーズンにための【調査】だけに行ってみようかな~

とか言いながら、三度目の今回のポイントだったりして、、、試したい釣座位置があるから・・・

第2回三県紀州釣り師コラボ釣行★

29日土曜日に、2回目となる岡山県の赤影さん・山口県のフロッグさんと広島県の某島の波止へコラボ釣行してきました★

っとその前に、金曜日夜のソフトボール練習試合で、
20161028_185529.jpg

まさかの手首負傷。。。(T_T)
20161028_214122.jpg

普通にしていると痛みはさほど無く、押さえると痛いぐらいでダンゴ練って家に帰り湿布で処置完了。
20161028_234505.jpg
痛みが釣りに影響するのか不安になりながら準備してるとF1のフリー走行の中継が始まり見入ってしまった。。。w(゚o゚)w

で、急いで積み込みし
20161029_003027.jpg
寝る時間無くなり集合場所へ直行し到着★

強風が予想されるけど、予定通りのポイントへGO♪

到着時点ではさほど風が強くなく釣座確認をして早速準備に取り掛かり、荘司ウキナイトヴァージョンを装着し外向きで釣り開始♪
20161029_072012.jpg

潮流は程よく、、、なんとッ!餌取りの活性がすこぶる高いッ!

ダンゴ自体を割れやすく練ってきた上でダンゴ割れがよく手返しが忙しい。。。すでにこのままではダンゴが足らなくなる予感(*゚Q゚*)大きいダンゴをドカドカ打つ作戦でしたが、極力小さくして打ち返し。けど基本餌取りで、刺し餌のローテーションで様子見。

日も昇り平日ならば出勤の時間に、幸先良く1枚目♪
DSC4570.jpg
生チヌ見るの、何ヶ月ぶりぢゃろッ!?フロッグさんが記念に写してくれました★

そして1投おいて、2枚目★★
20161029_071957.jpg

今日は、5枚は釣りたいなッ!と思っていると、徐々に風が強くなり始め若干釣りにくい状況に。。。(´・_・`)

と、そこに『釣り画報』の記者さんが来て取材を受けて、今年2枚目のタオルをゲット☆

その後、小型ポツリポツリでしばらく沈黙が続き風は弱まる気配は無く。。。

15時ごろに潮流が少し変わりえらい左手前にあててくる感じになったので仕掛けをいい感じでなじませられるポイントを探り、この日初めての左側へダンゴ投入ッ!

1投目で、ん??なんか気配ムンムン♪

で、刺し餌を変えての2投目で、3枚目ゲット★★★
この時合当たり餌発見♪
そっから2時間、ほぼ1投1尾ペースに突入ッ!

けど、型がこまい、、、25cm有る無しで稀にまぁまぁましな型。。。

当たり餌でのあたり続くけど時々違和感あるのか?食いこまず。。。

その時には、刺し餌を変えてまたゲット、その後当たり餌に戻してまたゲットみたいな釣り。

17時ぐらいまで集中して、この時点で数えてだけでも20枚はゲット★

フロッグさんは翌日に備えて早目の撤収、薄暗くなると海の中は静かになったけど赤影さんは19時までされるとのことで私も夜勤に突入。

荘司ウキナイトヴァージョンを再び装着するも、刺し餌をあれこれ試してこまいのを1枚追加した程度でした。
そして、ダンゴは完投ッ!久々にこの量投げきったッ!
20161029_184027.jpg

そして釣果は、25cm~38cmが11枚でした★
20161029_190418.jpg
25cm未満は何枚かわかりませんッ!

前回の9月はボーズ食らったので、とても楽しめた1日となりました♪

帰りの道中、次回以降の釣行場所を物色するために釣具・渡船屋へ立ち寄ろうかと思ったけど閉まってた。。。(T_T)

RCCラジオでカープの中継聴きながら、無事に帰宅。

一式洗浄・片付けを終わらせ、ふと左手首をみると、
20161030001731497.jpg
痣がひどくなっとるし。。。
釣りに影響がない痛みでホント良かった♪

日曜日は朝から長男のサッカーで親子練習の日★
20161030142416.jpg
練習やら子供VS大人の試合2試合。。。おかげで今日は全身筋肉痛。

午後の休日出勤では、信号待ちで寝れそうなぐらい眠たかった~
帰って横になったら5秒で寝れるわぁ~思ったら、実際、3秒で寝れたし。。。

金・土・日、ハードな週末でした★

老いを感じる、今日この頃○| ̄|_

2016年チヌキープ枚数:25cm以上65枚(釣行回数:10回・ボーズ:2回)

ここ数年でのワーストキープ枚数。。。

さて、次はいつ・どこへ行こうかッ!
数稼ぎに筏へ行くか?地元の道路端ポイントへ調査兼ねて行ってみるか?けど調査だけでで終わったらいややし。。。
と、その前に11月も週末は予定が目白押しだ。。。w(゚o゚)wさて、どぉするッ!

のんびりと平日かな~~

ちぬ倶楽部12月号

8月号に私も執筆した『ちぬ倶楽部12月号』が発売されました。
FB_IMG_1477556877752.jpg

リレー連載「現代ニッポン紀州釣り」3回目(100ページ)に釣り先輩で大阪府在住のO氏が愛媛エリアを執筆しています。
FB_IMG_1477556871981.jpg

御荘湾で8月に仕留めた、60オーバーについても書かれています。
FB_IMG_1477556865732.jpg

よかったら、ご購読下さい★

三県紀州釣り師コラボ釣行★

24日土曜日に、岡山県の赤影さん・山口県のフロッグさんと広島県の某島の波止へコラボ釣行してきました★

4時30分の集合時間に余裕を持って仮眠zzz が、しかし、ウトウトすると腰が痛く目が覚める。。。で、結局寝たの何分???

で、お二方と初顔合わせ&ご挨拶♪を簡単に済ませて、フロッグさんの先導で釣場へ移動。

当然夜明け前からの釣り開始で港の照明が眩しい~。
20160924_044223.jpg

このポイントは2週間前にフロッグさんに試釣していただき、午前中に20枚の大爆釣期待ポイント♪
20160924_180204.jpg
しかし、台風・大雨後と言うことで荒食いを期待しつつも、水潮の不安も。。。海面を見る限りではゴミが多いけど問題はなさそう???

釣座をセッティングし腰を労わりながら早速ダンゴ投入★
20160924_180502.jpg
魚影濃いと言っても、最初はまぁ10分は割れないかなと覚悟しながら潮流が緩いのでじっくり待つ釣り。

赤影さんは、穴子2本他ハゼ釣ってるし★

徐々にダンゴ割れも早くなってきて、夜も明けてウキには微かな波紋。

しっかし、チヌッ気なしッ!!というか、餌取りも何???って感じの雰囲気。。。

で、釣れてもハゼ。。。
20160924_082257.jpg

ダンゴ投入ポイントを変えても状況変わらず。。。

ダンゴの割れをしばし待つ釣りには変わらず、早く割ることも考えたけど刺し餌を食ってくる感じもまったくないので辛抱。。。

潮向きが変わるとわずかに雰囲気は変わるが、一投するとまた潮向き変わってるしみたいな感じ。。。

気が付けば昼。。。わずかな変化に気付きたいから飯を食ってる暇もない。。。

フロッグさんに掛かるのは、ハゼ・ホウボウ・・・
フロッグさんいわく『今日チヌ釣ったら、天才ですねッ!』と、ホントそんな状態。。。

と、その時ッ!!赤影さんがチヌをゲット!!この方、天才です!!

俄然やる気を出すも、、、なぁ~~んも変わらず。。。ゴールデンタイム?に突入するもダンゴの割れがちょびっと早くなったかなと思うぐらいで刺し餌は無傷で返品。。。

強風の中、薄暗くなるまで無休でダンゴ投げたけどついに心が折れた。。。と言うか、おしっこの我慢が限界に。。。休憩がてら遠いトイレまでトボトボと歩いて行きながら一人反省会。

帰りはヘリでも呼ぼうかなと思いながら帰ると、お二方は残業の準備中。
20160924_180011.jpg

フェイスブックの更新をしながら残業するか悩んで、ちょッびっとすることに。

3投目のラスト、鈎に掛かったのは・・・イイダコ・・・写メ撮る前に海に落ちたし。。。

もしや、日中にタコの雰囲気を感じたけど、やっぱタコがいたのか???

結果としては、謎のまま撤収。。。
頑張りが足らなかったのかな???

釣れない釣りに集中しすぎてあまり多くは話が出来なかったけど、楽しいコラボ釣行でした♪

帰り際に、またリベンジ釣行か別のポイントでのコラボ釣行を約束して帰ったので楽しみです♪

紀州釣りと言ってもダンゴは三者三様
唯一の釣果があった、赤影さんのダンゴ
20160924_174436.jpg

2週間前の爆釣から一転、地獄を味わったフロッグさんのダンゴ
20160924_174913.jpg

そして、釣座から離れたのはフローティングを脱いだのとシャツを脱いだ時だけの私のダンゴ
20160924_180643.jpg
フロッグさん、匂いかいで食べれそうなって感動してた~

意外と暑い一日で長袖のアンダーシャツを脱ぎ遅れたので、くっきりツートンカラー。。。
20160924_180959.jpg

帰りは渋滞が気になり裏道を冒険したら早く帰れた★リベンジ釣行の日が早いかも???か、しばらく通うか???
しかし、また1ヶ月ほどは町内行事等で休釣です。。。

月曜日夜には更なる体力づくりのために1時間30分、みっちりキャッチボール★
20160926_215905.jpg
腰が痛いのに、我ながらアホだなぁ~と思ふ。。。

2016年チヌキープ枚数:54枚(釣行回数:9回・ボーズ:2回)

夏季休釣返上で・・・

7月30日土曜日に地元のHG的なポイントへ釣行しました。

夏場は暑いし例年ソフトボールの練習で手にマメだらけになるしであまり釣りする気がなかったのですが、、、ソフトボールの練習開始時期が遅くなるし子供を泳がせに行って、
20160724_133140.jpg
意外と過ごしやすかったのと、満潮時に敷石が水没しなかったのをみてこの時期はどうなのかなと調査を兼ねての釣行です。

あとは、気分的に色々とモヤモヤしたものが貯まっていたので、ダンゴに包んでポイポイしようかなとも思いながらのウキウキワクワクで行ってきました♪

ダンゴは久々に家で子供たちと手練りをしようかと思いましたが、バテそうなのと睡眠時間をしっかり取りたかったので早寝早起きで釣具屋に寄って
20160730_021340(0).jpg
いつものようにミキサーでちゃちゃっと練っていきました。

ポイントについてから釣座選択は
20160730_065557.jpg
あえて春に悩まされたブイが邪魔になるところを選び、夜明け前から荘司ウキナイトバージョンでダンゴを打ち始めたものの、なかなかダンゴの割れが良くならずしばらくは速い潮流もありベタベタのハワセで魚待ち。

そうこうしてるととっくに夜は明けて潮流も落ち着き一気にハワセ幅を縮めて魚信を捉えるも・・・
20160730_090722.jpg

しばらくすると、しっかりとしたチヌあたりで夏を感じるチヌゲット★
20160730_085627.jpg
ただし、サイズ的に釣果カウントには計上されず。

しばらく、夏チヌと戯れたり不可解な根掛り連発したりしたあと、昼前に明確なチヌあたりからマシなサイズの引き♪が、、、ガツンッ!ん?砂浜のかけ上がりに根があるのか?若干糸を出し竿のテンションを緩めると出てきてくれましたッ!
20160730_170617.jpg
35センチ♪

続くかなと思いきや、また夏チヌとの戯れ、、、

そうこうしてると風が止み暑さが堪えます・・・汗拭きタオル忘れたし・・・

と思っていると背後から『チヌあがりましたか?』との声、で、振返ると雑誌「釣り画報」の記者さんでした。取材させてくださいと言うことでたいした釣果ではないですが、この日はじめて夏チヌ以外のサイズみましたってことで大変喜んで頂き、どっか良いポイントあるかを聞いて情報収集し
facebook_1470793224472.jpg
タオルゲット★やっとこさ、汗を拭うことが出来ました。

約30分の中断後に釣りを再開すると、ド干潮でボラだらけ、、、そして小フグだらけ、、、

硬いエサにはまったく食ってこないので、フグにやられながらもせっせとダンゴを打ち返しますが、あえなく定時にて終了~

この日は尾道の花火大会へ行く予定にしてたので、残業なしで撤収となりました。
facebook_1470793459349.jpg

思ったほどの釣果とはなりませんでしたが、夏の地元の調査としては良かったのかなと満足な一日でした。

そして、ソファー職人が家事・子育てそっちのけで夜なべして作ってくれたクッションのおかげで、
20160730_065614.jpg
今までよりも快適に釣りが出来ました♪

2016年チヌキープ枚数:54枚(釣行回数:8回・ボーズ:1回)

次回はいつだろ~~
プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード