FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょび詳細…

夜中に降り始めた雨は、出船時間には本降りに…当然レインウェア着て、昼まで止みそうにないのでロッドケースに傘を忍ばせておきました。

ポイントは、浮桟橋と決めてましたが、船頭いわくオイラが釣座にしたい所にまだカキイカダが係留してあるとのこと…しかたなく船頭の言う一人用イカダに初挑戦!酔うのは覚悟済みです。。。(結果大丈夫でした)

イカダに着いて潮流をみて四方から東向に釣座をセッティング、三分程で棚取りの第一投!もともと仕掛が浮桟橋の棚なんで2mほどウキが沈みます。ダンゴ握る手がびしょ濡れなのでダンゴが硬めで、なかなか割れんなと思ったら1分35秒でウキが海面に!こりゃ、活性高いと期待♪

どしゃ降りになりダンゴ用バッカンに忍ばせてた傘を添えて休むことなく続行。そうこうしてると潮流が速くなり、風と同調しハワセも大きく。まだダンゴ割れも早くエサはつつかれますが針掛かりはせず…

9時頃に雨が上がり、潮流・風も落ち着き釣りやすい状況に。ただし何故かダンゴ割れが遅くなり、4倍コマセで割れを促進。

そして、今回のボケのほとんどが大き過ぎるので、使い控えしてましたが導入。大ボケで一投目、ダンゴ割れて刺しエサをつつく当たりが続きます。餌が大きいので、待って待って待って待って待って大きな当たりでブヒュンッと合わせ!コクンコクンとチヌの引き♪40センチ程でした。同じパターンで同型三連チャン♪
寄ってまっせ~って思いましたが、その後はなぜか沈黙。

日が照りはじめて、偏光グラスを置いてきてしまったことに後悔…

時間だけが過ぎ…

ラスト一時間、気分転換にウキの色を変更。

若干潮流が緩んだ時にダンゴ投入直後からウキがシモったまま引き込まれて4枚目。

で、また三連チャンで6枚目。

もう一枚を狙って時間ギリギリまでやりましたが、あえなく終了。。。

約一ヶ月ぶりの釣りで、時間的に物足りませんが結果には満足です。

腕があるとまだまだ数は伸びていると思います。

次はいつかな???


帰港しすると常連で頼んでも無いのに持論を語る紀州釣り師がいて、長話をされました…いつか一緒に並んでって言われたけど、絶対に嫌ですね。

見ててくれれば良いけど…

ぢゃなければ、でくわしたときに直に通達ですね!

それにしても今日は暑かった、雨に濡れた道具一式全てバッチリ感想出来ました♪


2012年のチヌキープ枚数:32枚
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。