今シーズンを振り返って②

ソフトボールの活動が忙しい真夏のシーズンに釣果を残すことができずに晩夏~初秋になり、9月にはネオスクのオザワお兄さんとの広島遠征がありました。

事前に単独で試釣に行ったときは台風明けでボケも手に入らない状態で、さらに波風強く仕掛回収時には竿をほぼ水平近くまで寝かさないといけない状況で奇跡的に釣果を残せて一安心でした。この日にサナギでの初チヌも経験しました。

翌週の本番では、朝からチヌの活性が高く結果的に二人で30枚以上は釣ったかな???オザワお兄さんから広島遠征の話がなければ広島で釣りをすることが無かったかもしれません。

オザワお兄さん、ありがとうございました。来年も是非とも行きましょう♪

広島の味をしめたので、釣りに行く頻度が少ない時期は広島遠征が定着しつつあります。

10月にも行って、短時間で8枚上げて爽快でした。ただこの釣行で深場でダンゴが着底してない事があることに気付き勉強になりました♪

11月はネオスク・ドロボラコラボ例会に参加させて頂くために大阪遠征でした。思い返せば、一年前にFILL UPさんに声をかけていただき、当時はダンゴの出来具合がどんなものかもわからない、量もかなり少なくただただ一生懸命ダンゴを投げ続けてチヌが釣れてくれるのを待つレベルでした。当然のごとく釣果は0…

今年は荘司師匠に助言を頂き自分なりに考え・攻めた釣りをしたつもりで、結果的に一枚の茅渟をキープできました♪掛けたのは二枚なのに…これも勉強です♪

そしてこの遠征で、なんと!ネオスク部長のもりちゃんさんから入会のお誘いがあり荘司師匠にも許可を頂き数日後には入会手続きを完了しました♪

荘司師匠・もりちゃんさんありがとうございました♪そしてネオスクの皆さんよろしくお願いいたします。

さてさて、はやいもので12月に入り今年は平年よりも暖かいものの、紀州釣りには厳しく釣納の時期がやって来ました。

釣納の地は、やはり出来るだけ釣れる可能性が高い広島を選びました。ところがどっこい潮が動かず、しかも渡船の向かえ時間まで三時間となったとこで、場所移動を強いられ…でも、諦めることを知らないオイラはもくもくとダンゴを投げ続け、残り一時間でやって来たチヌを連チャンで二枚キープ♪雰囲気があったなかでバラシがあってそのまま終わってしまったのが残念でしたが、無事に釣納となりました♪ただ、深場でのダンゴが着底してない時がまたあったので課題は来年に残ります。

振り返ってみると事故なく♪が付く事が多く充実して色々な経験・勉強ができて確実にレベルアップできた一年になったと思います♪

オイラの釣りに関わって頂いた方に感謝いたします。

今、釣りがしたくてたまりませんが、4月まで我慢です…すでに汐見表を眺めてざっくりスケジュール考えてます♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらこそ大変お世話になりました。楽しい日を過ごさしてもらい感謝しています。来年は岸川組長(組長が広島行ったらなアカンやろって言ってました。組長は風貌はいかついですが、非常に優しい人ですよ(^-^)b)と広島遠征行く予定になってますので、その時はまた宜しくお願いします(^-^)/ お嫁さんへの感謝の気持ちはいつまでも忘れない様にして下さいね。家庭があっての楽しい釣行だと思いますので(^-^)b ではでは少し早いですが良いお年を迎えて下さいね!

オザワ兄貴、お疲れ様です!

こちらこそ色々とお世話になりました。来年の広島遠征、組長とご一緒できることを楽しみにしておきます♪

お嫁様々は4月から職場復帰で、子守りの休みをとるために来シーズンは一ヶ月前には釣行計画を出すように先ほど言われたところです。

オザワ兄貴も、今年以上に良い年をお迎え下さい!
プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード