結局。。。

土曜日の午前中に散髪をして、息子と近所の釣具屋へ行くと。。。

ボケが入荷しており、なんとッ!!ちょうどいい大きさばかり♪おばちゃんに出来るだけ小さいの20匹と伝えて買って帰りました。話しをしてると今までのデカボケは売ってる方もデカ過ぎと思ってみたいです。

で、昼遅くから嫁と息子を連れてブィ~ンっとドライブがてら田島方面を下見に行きました。何箇所か見て回り若干遅い時間でしたがフカセ釣り師・ダンゴ釣り師は居ましたが紀州釣りをしている人は見かけませんでした。しかも、どっこもなんかパッとせず。帰りに精米所で糠を頂いて帰りました。

で、晩飯を食べ終わりなんかテレビもつまらんってことで、急遽メバルへ行くことにしました。砂虫を500円分購入し向かったポイントは前回と同じ能登原漁港。今回は潮も高いのでこのポイントでも釣りになると思います。今回もウキ釣り(サグリ用にのべ竿を買っているのに出番なし・・・)なので仕掛けをセットしウキ下1ヒロで敷石の掛け上がり部分を流して1投目から22㎝をゲット。その後続けますが20㎝を追加して当たりが無くなりました。いつもなら最低でもチビちゃんが浮きを沈めてくれるのに。。。

こんな状況で粘るのももったいないので満潮直前に田島へ渡り、昼に下見をしていた箱崎漁港へ向かいました。人っ子一人居ませんが足場の良いテトラから波際3.0mほど沖をウキ下1ヒロで流したところ、ここも1投目から22㎝をゲット。潮流が早くおそらく時速1.5キロぐらいでウキが流れていきます。毎投ごとにウキを沈めてくれますが、おそらくチビで針掛が悪いです。そんな時にアタリがあっても遅合わせにし、グゥ~っと沈ませて合わせたところクゥックゥッっといい手ごたえの後にテトラ内へ持って行かれ道糸からプッチン。ウキが流れていきました。車まで走って玉網を取りにいき、ウキは無事回収。。。(たかが600円弱のパナの電気ウキですが。。。)

その後、アタリが少なくなってリールのトラブルで糸が絡まってしまいました。解くのにちょいと遠投してもつれた部分まで糸出し最中にウキがグゥ~ッッと沈んで行きました。タイミングよく糸のもつれも回収し引き上げたのは22㎝でした。その後ちょいと遠投し同じポイントを流すと25㎝もゲット。その後はチビ連発となってしまいましたので納竿としました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード