夏季休釣前に

7月17日日曜日、釣行するか悩みに悩みましたが、毎年秋に上がる阿多田島のポイントへ行ってきました。

天気予報では雨→晴れで、風がちょっと気になりますが問題ないかなと。

で、釣行前日、まさかの右手人差し指を負傷。。。爪と皮膚の間にクリアファイルが激しく刺さり流血。。。かなりジンジン痛みましたが効くのか効かないのかわからない手持ちの薬を塗ってテーピングでしっかりと養生。テーピングぢゃなくて瞬間接着剤の方が、間接曲げれるから良かったかも。。。
20160717_045812.jpg

しっかり仮眠して渡船の修理を手伝い30分遅れの5時出船、なので17時30分に迎えをお願いしました。

桟橋の足元を見て回ると、見えチヌがうじゃうじゃおるしッ!しかも50オーバーがほとんど★
20160717_052303.jpg
遠投するしベタ底で釣るから見えチヌはあまり関係ないけど、期待は高まります。

釣座を外向き・内向きで悩みますが自身の実績で内向きを選択、左側に牡蠣イカダが係留してあって希望の釣座より15mほどずれて気に入らないですが小雨が降ったり止んだりの状況で釣り開始。
20160717_053322(0).jpg

海は穏やかで釣りやすい状況♪ただダンゴをつついて割ってくれる魚がなかなか寄ってきてくれません。。。

徐々にダンゴ割れも良くなりべラ・チャリコが掛かりはじめ、7時40分頃に待望のチヌを一尾ゲット★
これで更に期待が高まりますが、、、後に続かない。。。

この頃から予想以上の向かい風、さらに速い潮流。ラインメンディングが少なくてすむ投点を探しダンゴの打ち返し。フグ・べラ多くエサのローテーションをするもチヌの反応はなかなか出ず。。。

そうこうしてると早くも昼前ッ!!期待から不安に変わりダンゴを打ち返しするも魚ッ気が無くなりウキに怪しげな反応。。。若干シモったまま流れて頭の中に『タコ』がよぎる。。。数投置き竿にしてじっと我慢、そして痺れを切らして大合わせッ!無事にタコ捕獲ッ!!

すぐさま気分を入れ替えてダンゴ投入ッ!!で、チャリコから始まり異様に速いダンゴ割れ・・・で、チヌきた~~ッ!!連チャン出来るかと期待しましたが続かない。。。

一日の中で初めて潮がほぼ止まった時、ウキ止めをかなり詰めてからのチヌ3尾目ゲット★この間に連チャンを期待するも続かない。。。

そうこうしてると、ダンゴ投点ぐらいの潮流の向きが変わり速いし渦巻くし、、、ゴールデンタイムに期待をするも、係留されてる牡蠣イカダがある限りこの潮流を避けれない。。。おさまる雰囲気もないので気持ち早めに撤収準備開始。。。

ん~、潮流・風が釣りやすい状況ならまだまだ期待は出来る状況でしたが、自分的にはコレが精一杯。
色々な魚種が釣れ楽しかったのか、あっという間の一日でした。

結果、チヌ3枚
20160717_171646.jpg
リリース禁止のポイントはスカリのまま写メを撮るので、見づらくてすみません。。。

ここ数年このポイント、潮流があまりよくないことが続くけど、たまたまなのかそれとも潮流が変わる何かがあったのか?しばらく続けて通ってみたいけど9月4日まで毎年恒例ソフトボール・バレーボールと忙しい時期になるので、夏季休釣となります。

今回の釣行、色んな魚種が釣れ、タコ・カワハギ(かなり良型)・キスを持ち帰り、刺身で食べてとてもおいしかったです。
20160718_193002.jpg

あと、今回試したニューアイテム「DAIWA ISO フックリリーサー」、とてもハリがはずしやすいけどもう少し柄が長いほうが使いやそうですね。
20160716_170139.jpg


2016年チヌキープ枚数:53枚(釣行回数:7回・ボーズ:1回)
スポンサーサイト
プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード