誕生!!

当初予定日は24日でしたが、30分遅れの25日00:30頃に第二子が無事に誕生しました♪




元気に良く泣きます♪ホント良く泣きます♪声も大きく元気が良いです♪でも、、、うるさいです。。。

自宅に帰ってきたときが大変そう。。。


名前は「ゆうた」が良いと言うことで、天使のような嫁の「佑美」(ユミ)が「佑太」(ユウタ)と決めました。

嫁の名を取っただけかいなって思われそうですが、それなりに意味はあります。

まず「太」は、長男の「煌太」と同じく強く太い信念をもって生きて欲しいという意味。

そして「佑」は、たすけると言う意味がありますので、人を助けたり、助け合ったりという気持ちを持って生きて欲しいという意味があります。

東日本大震災が発生した年月ということもあり、「佑」とつけたのは特に意味を持つことになったかもしれません。

長男「煌太」は将来に薬剤師か医者に育てられるらしいので、次男「佑太」は消防士になって色んな人を災害・事故から助けてオイラの叶わぬ夢を追って欲しいと思います。

ただ、本心は自分のやりたいことをすればよいと思ってますが。。。

ウチで育てば自然と消防に興味が湧いていくはずです。

長男は2歳にならずして、「きょうつけ!敬礼!」やってますから。。。
スポンサーサイト

見えない敵と終わりなき戦い

福島原発で復旧作業にあたっていた東電の協力業者の作業員2名が被曝されたそうです。

地下へ進入し溜まった水に足を漬けて、ケーブルを敷設する作業を行っていたようです。

それに伴い作業も中止とのこと。

必要とされていた燃料棒冷却のための大量放水が裏目にでた感じでしょうか。

作業中止などもあり、なかなか終わりの見えない戦いはホント長引きそうですね。


おそらく、原発誘致を行っていたときには安全性を謳っていたと思います。

起こってしまった後で言うのは簡単ですが、もし身近なところに誘致活動が起こったら・・・

賛成はできません。

普通に考えたら怖いですよ。

でも、雇用の増大など色々な面が考慮されての誘致活動・決定だったんでしょう。

確かに日常平穏な状況では安全なのかも知れません。

今回の震災しかり、昨今の世界情勢をみるとテロなどの標的にされてもおかしくないのではないでしょうか???

それを考えると地上の建築物内に格納されているのは、あまりにも無防備すぎると思います。

現時点、日本に何箇所ほど原発があるのか確認はしてませんが、今回の事故を受けて関係機関には原発の必要性とリスクを改めて考えていただき、全施設の停止など思い切った決断の検討もしていただきたいものです。(ドイツでは老朽の進んだ原発は日本の震災を受けて停止したようです)

日本には広島・長崎の原爆により数多くの人が被曝し苦しんだこともあります。原発で大きな事故になってしまうと日本人自ら日本人を苦しめるという非常に残念な結果につながりかねません。

日本には優良な技術を持った企業がたくさんあると思います。そういった企業の知恵・技術を国家単位で集結し、もっと安全でなおかつ自然に優しい発電方法を開発してみてはどぉでしょうか?成功すれば必ず世界へ普及していくものだと思います。

戦争のない平和な世界の未来を望むのであれば、原発もなくすべきだと思います。


先日の報道で避難指示区域を巡回している自衛隊の映像の中で、残っている老夫婦が発見されおばあちゃんが「主人が歩けなくて非難できない」と言っておりました。でも実際には避難したくないようで、自衛隊からの避難の呼びかけに「私はどぉなってもいい」だったか「死んでもかまわない」と言っておりました。避難するのは苦痛を伴うものだと想像はできますが、生きたくても死んでしまった人が多い中で非常に残念だと思います。

自衛隊の必死の活動もあり発見されたのですから、ぜひとも生きる希望を捨てずにがんばって欲しいです。

よぉわからん・・・

福島原発からの放射能漏れの件で、福島県産農産物の報道でよく耳にする「ただちに人体への影響はない」

『ただちに』ってどぉいうこと???【いずれ】影響があるってこと???

よぉわからん。。。

報道番組に出演の専門家が「私は心配ないと思う。今、目の前にあれば食べますよ!」って。

ホンマでっかッ!!??

実際に目の前にないから言っているのかな???と思う。。。

放射性物質が付着していることを知っていたら、誰しも食べたくないと思うのが普通では?と思う。。。

政府は採取制限・出荷制限をしており、専門家は「心配ないと思う」人によっては「問題ありません!」と断言する専門家もおるし。。。

こんなんぢゃけ、消費者は混乱してしまうのでは。。。

関係農家にとっては震災を免れたとしても、今後長引くと思われる福島原発からの放射能漏れで、農業の中断・生産中の農作物の廃棄から土壌汚染の問題に進展し、生活面で今まで・現在よりも更に深刻な状況に陥ってしまうのでないでしょうか???

冒頭の「ただちに」のことでもし将来的に人体に影響が出た場合と、農家の方たちの生活についてはいずれも政府は保証をしてくれるのでしょうか???

将来的に人体に影響が出て保証ってことになると金銭面になるのかな?と思いますが、人命にかかわることになると関係者にとっては金銭面で解決できない感情が湧いてくるものだと思います。

東京都内の水道水から放射性物質が規定値以上検出された件にしても、もっと広範囲で頻繁な水質検査、迅速・的確な判断、確実な広報・報道をしてもっともっと国民へ安心・安全を提供していただきたいものです。


昨日公開された、消防隊員による福島原発での活動の映像をみてビックリしたのが、防護服を着用せず消防隊が通常災害で着用している防火服を身にまとっていたことです。

政府が「任務遂行にあたれ」と命令するのであれば、最低でも防護服を着用させる義務があるのでは???とも思いますが。。。

避難指示地区の住宅を巡回している自衛隊は防護服を着用しておりました。

どぉなっているんでしょうか???よぉわからん。。。

すればいぃのに

春の選抜高校野球の開会式が行われました。

震災のこともあり、開会式の簡素化でグランド一周の入場行進はなしだったみたいで。

でも、東北の代表校も震災に負けず出場してるのだから通常通りに行進させてあげれば良かったのにと思います。

苦難のなか出場して正々堂々と行進することで、選手・観客の皆さんが更に何か感じ取ることが出来るのでは?と思うのですが。

何もかも自粛や簡素化するのはどうかなと個人的に思う部分です。

なんかおかしい…

今朝、PCから本ブログの管理サイトとアクセス解析のサイトへアクセスしようとした時に、ウィルスを感知しアクセスできませんでした。

今は問題ないようですが。。。

さらに、過去に利用した釣具のオンラインショップからは外部からサーバーへの不正アクセスにより、クレジットカード番号が流出し、悪用される可能性があり心当たりのない請求がクレジット会社から来る恐れがある旨のメールが届きました。

PCって便利ですが、悪用されたりする恐れがあるので使用目的は自主規制した方が良いですね。。。

それと、福島原発へ放水に向かう消防庁幹部に対して、誰が言ったのかわかりませんが「速やかに任務を遂行しないと処分する」(実際の表現とは異なるかも)と発言したそうで…

ぢゃぁ~、そう言うオマエが現場で陣頭指揮とれやって思うんですが。。。

まぁ、陣頭指揮は無理ぢゃろうけぇ、現場で作業を見守るとかね…

まぁ、よくもそんな発言ができたもんで、発言した人にとってはどぉせ他人事なんでしょうね。。。

ホンマ、おかしなもんぢゃ。。。

石原都知事のように、涙を流し言葉をつまらせて感謝の気持ちを伝えるような人柄には感動をさせていただきました。

石原都知事には是非とも次期都知事選にも再選していただきたいです。

以上、個人的な意見でした。
プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード