携帯から更新

昨日は仕事で因島へ行ったので各波止を視察してまわりました。しかし、釣り人はおらず。

紀州釣りに適しているのは、某造船建設横かな???外向きでも潮は緩そうぢゃし。波止にダンゴ釣りの形跡もあったし。

どんぐらい深さがあるかわからんけど、もう少しネットで調査して、満潮潮位の高いときに行ってみようかな~

最近は水深が満潮で10m以上になるところがすっかり好きになりました。
スポンサーサイト

フグ時々タコ

昨日は予定通りに某ビーチ横へ行きました。

結果、フグ時々タコでチヌどころではなく、それ以前に、右腕右肩の調子が悪くダンゴの握り投げともに苦痛です。おまけにいつも通りの配合のダンゴも何故か握りにくい…

イライラして早い段階で止めようかと思いましたが、辛抱してみましたがダメでした。

やっぱりタコがいると、魚の気配がなくなります。

お母が言うには今年はタコが豊漁らしいです。

来週は日曜日がソフトボールの試合で再来週は土曜日は内部監査で仕事で日曜日のみ休みになるので多分釣りは行きません。

釣りに行かない間に「砂」を探してみます。

さぁ~て・・・

最近はなかなか更新できてませんが、釣行のほうは明日土曜日も行きます。

天気は良いみたいですが、午後から南東の風が強いみたいです。

なので行き先は、某ビーチ横の護岸に決定です♪ここは北向きに釣座を構えて南側が山なので風を防ぐことが出来ると思います。干潮時には護岸下の敷石が露出しますが、明日早朝の干潮は潮位が高めなので問題は無いかもしれません。干潮前の早朝の薄っすら明るくなった時からダンゴ投入開始で、16時の干潮前までがんばってみようと思います。

ビーチ横なんで、釣りに集中できるか不安ですが。。。

行って来ました♪

日曜日にここのところ通い続けているポイントへ行って来ました。

前回の結果からコーンも用意しました。

でも、実釣では今回はコーンに魚信はありませんでした。

小潮のクセに、潮流が速く釣りにくい・・・2枚潮・3枚潮になっていると思われます、おそらく付け餌は海底で乱舞していると思われます。。。そして竿下は切れ藻が漂い釣りにくかったです。。。

この日はサヨリの姿も見えず、サヨリ釣師もいませんでしたのでラインメンディングで竿を右へ左へ自由自在でした。

潮流が速い中でも諦めずに釣り続けて、ちょび潮流が落ち着いたタイミングで36cmを一枚しとめました。

その後も続けて釣りましたが、潮流が速くなったり落ち着いても切れ藻が漂ったりでダメでした。

そういえば、釣り開始から午前中の早い時間には餌取りが集まったかと思えば気配が無くなり、荘司ウキが沈むことなく海面を移動し、何かが引っ張っていると思ったらタコでした。やっぱりタコがいると魚の気配が無くなるんですね。勉強になりました。

次回は土曜日にポイントを変えて、某ビーチ横へ釣行を計画しています♪

そういえば・・・

こないだの釣行で、コーンで初めて魚信がありました♪

手持ちの粒数が少なかったので、購入し常備しとこうと思います。

マルキューのとスーパーの缶詰とで、魚の食いは違うのかな???

今日は雨が激しく、正午には災害復旧で土木部が出動していきました。
プロフィール

F's

Author:F's
丘っぱり・イカダ、何処ででも遠投が基本的スタイルです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
タイドグラフ
リンク
QRコード
QRコード